自分の本当の姿がどういうものなのか、また将来はどうなるのか、人は誰しも未来を知りたがります。それを知る手段として登場するのが、古いユダヤの秘法を用いた曜術「カバラ運勢術」です。
 カバラというのは、古代からユダヤ人の中でも特に選ばれた人たちだけに伝えられた占術です。カバラは非常に難しい占いで、普通の人ではなかなかマスターできないのですが、比較的わかりやすいのがこの曜術と呼ぶ、誕生曜日から運命を導き出す方法なのです。
 曜術は旧約聖書の中に書かれている天地創造の神話を手がかりにしています。神が1週間かけてこの世を創ったという、不思議な話をカバラの法則で解釈すると、その曜日に生まれた人たちの生まれながらに定められた宿命、そして今の世でなすべき使命が浮び上がってくるのです。
ということで、暑い夏の昼下がり、日曜日生まれのあなたの運勢は?
カバラ曜術←ココで自分の生まれ曜日を調べることが出来ます。
マハボテ―神秘のビルマ曜日占い (SEISEI BOOKS)
日曜日に生まれた人は、穏やかで、他人を助けることが好きです。
頭脳が優秀な理論家タイプで、責任感も強いでしょう。 また、行動力もあって、善い行いを求めようとします。リーダー的存在になりたがる外向的な性格で、威厳と力にあふれ、カリスマ性もあって、皆から好かれます。個人の権利を重んじ、弱い者をかばうという強い正義感があります。
人の能力を見極める力があるので、人々を最も適した仕事に割り振るのが上手で、何かにつけ、素直に批評するわりには、人々から強い信頼や援助を得ることができるでしょう。
日曜日生まれは、意志が強く、自信家ですが、自分で努力することも怠らない向上心があるので、
たいへん裕福になれる可能性を秘めています。
知識も豊富で、指導的役割に向いているので、家族もあなたに従順でしょう。自尊心が高いので、あたかも神のように立派に鍛練した人しか心の底から服従しようとしない傾向があります。
誠実かつ親切なので、誰からも好かれ、話上手で目上の人からも援助されますが、人を信じ過ぎると災いを招くことにもなりかねないでしょう。
ゆっくりとした歩き方で、あまりスマートな体格とはいえませんが、目立ちやすく、注目や脚光を浴びる可能性を秘めています。
日曜日生まれの人の欠点は、何かと注意深さに欠ける傾向があることです。
大きな失敗はないものの、満足する仕事の出来具合が期待できなかったり、誰かを助けたり手伝おうとしても、まるで焼け石に水のごとくで、あまり助けにならなかったりするかもしれません。
往々にして辛抱や計画性が足りなくて、一人よがりになっている場合が多いものです。
日曜日生まれは、やる気と努力しだいで開運のチャンスが訪れます。
また、幸運も不運も衝撃的に現われやすい傾向がありますので、常に精神的ストレスやプレッシャーに負けない精神力を養うことも大事です。
今すぐには認められなくても、実力や経験を積んでいくうえで、将来役に立ちそうな勉強を続けていく努力をするとよいでしょう。
家庭・恋愛
日曜日に生まれたあなたは、現代的なタイプで、楽しく優雅な人間関係を求めます。
その結果、多くの友人を持ち、その中で恋愛をする可能性が高いでしょう。
また、個人的にも豊かな生活を築くことに非常に意欲的なあなたは、贅沢な生活を好み、まず形から整えようとするところがあるでしょう。
恋愛には積極的で、恋を成就させる行動力がありますが、プライドが高く、多少見栄っ張りな傾向があります。
日曜日生まれの人は、明るくカリスマ性があり、心根がやさしいタイプなので、異性にも魅力的でモテるでしょう。また、頭が良くおしゃべりで、恋愛に関しても自由な考え方を持っています。
他人の心を傷つけることは好まない人なので、あなたは家族を愛し、秩序ある家庭を築き守っていくことができるはずです。家庭生活を大事にして、友人を家に招いてもてなしたりすることがとても好きで、交遊関係も広いでしょう。
反面、日曜日生まれは、たいへん浮気好きなところがあって、しかも、一目惚れしやすい傾向があるので、結婚前も後も十分な配慮が必要です。恋のイザコザで悩まされるだけではなく、それが訴訟問題にまで発展する恐れがあります。
仕事・職業
日曜日生まれの人は、若い頃はパッとしなくて、これといって応援してくれる人にもお金にも縁がありませんが、人生の後半から爆発的な上昇運に恵まれます。
ある時期以降、チャンスをつかむと、ものすごい勢いで出世するタイプが多いでしょう。
こうした幸運が比較的早く、人生の前半から訪れる人は、周囲にいる人々が大いに援助してくれた場合で、積極的な熱意ある態度と、懸命に身を慎む誠実さいかんにかかっています。
たいへんエネルギッシュで、仕事の面でも裕福で有名になれ、かつ安定も得られるといった職業を志す傾向があります。
日曜日生まれには、適職というより、野望とか成功という言葉の方が似合い、職業は、自分の欲求を満たすための手段に過ぎないというところがあるのです。
あえて適職をあげれば、大勢の人々を管理したり、問題を解決する能力があるので、管理職や行政官、司政官といった政府関係の仕事に向いています。
こうした分野でなら、頼りになる性格がものをいい、あなたの勤める機関だけではなく、銀行や保険会社からも信頼され、比較的トップの方まで昇格していくでしょう。
人々の生活環境や社会問題にも、強い関心と理解があるので、知事や公共機関などに従事するのもいいでしょう。 さらに、公正と秩序の回復を好むので、法律と関係した分野にも適しています。
古代ユダヤの秘法 カバラの幸運術―生まれた曜日があなたの人生を左右する (カッパ・ブックス)